• ホーム
  • 子供か花粉症かどうかしっかり見てあげましょう

子供か花粉症かどうかしっかり見てあげましょう

カプセルを持っている男性

子供の場合は、大人と違って風邪をひく回数が多いです。そのため花粉症と気が付くのが遅くなり、長い間苦しんでしまうことがあります。

花粉症は大人の症状のように思いますが、実は子供でも花粉症になります。しかも年々に増加傾向にあり、ひどい場合はゴーグルなどを使用して防がなくてはなりません。大人と違い子供は症状を的確に伝えることができないので、治療にも時間がかかることが多く、薬を服用することで集中力が低下したり、眠くなったりと学業にも支障がでてくることがあります。市販薬で対処しようかな、と考えずにきちんと病院で診察を受けるようにしましょう。子供であってもアレルギー科や耳鼻科の受診で良いです。

アレルギー科や耳鼻科の場合、まずアレルギーのテストを行います。そこで何の花粉に反応するかがわかりますが、大人になってその原因が変わったり増えたりすることもあります。毎回検査を行うことは病院でもしませんが、症状が重くなってきたり1年中花粉症の症状に悩んでいる様子が見られたらもう一度検査を行っても良いでしょう。

以前に比べて子供でも使える薬は増えてきています。治療法としては内服薬の服用や点鼻薬、点眼薬を使用していきますが、大人しか使えなかった第2世代と言われている抗ヒスタミン薬も使用することが可能となっています。子供の場合大人と違い症状が急変することもあるので、自己判断せずしっかりと見て、薬の服用を見守ることが大切です。

子供が花粉症になった場合、昼間の集中力がなくなったり、睡眠が十分にとれないためあくびばかりをすることが多いです。さらにイライラしたり、味がわからない様子をしたりすることがありますので、風邪が長引いている、と安易に考えずに花粉症かもしれないと疑うことも大事です。

さらに、夜良く眠れているかも見るようにします。頻繁に起きていないか、鼻づまりのため息苦しい様子を見ていないかを時折チェックしましょう。鼻通りが良くなる貼るテープのようなものを使用しても大丈夫です。

そして目のかゆみが出てきている場合は、できるだけかかないように注意します。爪で目を傷つけないように、爪を長くしておかない、手を清潔にする、といったことを子供にも伝えます。花粉症は一回なってしまうと全く感じない、という状態にはなりにくいです。自分の身は自分で守る、自分の花粉はこの植物に反応する、ということを子供自身が感じるようにし、自分のことととらえられるようにします。

関連記事
花粉症対策になる食べ物をご紹介 2019年11月29日

花粉症はスギやヒノキといった植物がアレルギーのもととなっていることが多いです。花粉は目にあまり見えないですが体は敏感になっているので、風の強い日を中心に症状が重くなるのが一つの特徴でもあります。見えにくい花粉だからこそ早めの花粉症対策が必要となってくるのです。花粉症対策には、ざらざらしている服よりも...

花粉症を悪化させる間違った行動習慣とは 2019年10月31日

花粉症はスギやヒノキ、ブタクサやヨモギといった植物が原因となって起こるとされていますが、実は花粉だけが原因ではありません。自律神経が乱れることによっても引き起こされます。花粉症になると鼻づまりや鼻水によって夜良く眠れなくなり、ストレスがたまったり、つい夜更かしをしたりしてしまいます。人間が成長するに...

コンタクトレンズの上からでも使える花粉症用目薬がある! 2019年09月26日

花粉症になると目のかゆみが大変気になります。花粉の時期には目をこすってしまい目自体を傷つけてしまう危険性もあったり、花粉症用の目薬を処方されることもあったりするので、ソフトコンタクトレンズを付けるのに躊躇してしまうこともあります。ソフトコンタクトレンズはハードコンタクトレンズに比べて柔らかく付け心地...

花粉症による鼻詰まりで眠れない!解消法を教えます 2019年10月16日

花粉症の症状に、鼻水や目のかゆみといったことの他に、鼻づまりもあります。鼻づまりは風邪の場合は明らかにわかることが多いのです。そして鼻づまりは鼻水が詰まった状態ではなく、実は、鼻の粘膜が腫れて空気の通りが悪くなっている状態にあります。もちろん鼻水が多いことで詰まることもありますが、炎症反応として腫れ...

花粉症で呼吸困難も起こり得る!危険な症状について 2019年08月23日

花粉症は2月中旬から3月下旬にかけてスギが、4月下旬まではヒノキが原因となって起こります。そして7月ごろからは秋の花粉と言われるスギ科の植物やブタクサ、ヨモギといった身近な植物がアレルギーを引き起こすきっかけとなってしまいます。近年では花粉症になる人が多くなっており、逆に症状が出ない人の方が珍しがら...